本文へジャンプ

ホーム > 会社案内 > 会社概要

会社案内

会社概要

基本情報

会社名

株式会社 髙橋製粉所(高橋製粉所)

※表示への配慮として、当ホームページでは「髙」の文字を常用漢字の「高」に置き換えて掲載しています
関連サイト

越前地粉屋本舗(米粉・打豆等の販売ショップ)
https://www.echizen-konaya.com/

越前打豆本舗(伝統食材打豆の紹介・レシピサイト)
https://www.uchimame.com/

高橋製粉所ウェブサイト
https://www.takahashi-konaya.co.jp

所在地
本社・工場

■本社・工場所在地
〒910-8403
福井県福井市西開発3丁目701番地
TEL:0776-54-5681  FAX:0776-54-8578

第2工場

■第2工場所在地
福井県福井市西開発3丁目219-2
TEL・FAX 0776-53-5557

設立年 昭和55年4月 (創業昭和30年)
資本金 1000万円
代表者・取締役 取締役 会長 高橋 富夫
代表取締役 社長 高橋 英夫
取締役 専務 高橋 美智代
取締役 常務 高橋 慶泰
取締役 高橋 みつゑ
事業内容

■越前地粉屋

<胴搗製粉>

越前餅粉(福井県産もち米100%使用)

越前米粉

越前上用粉A (福井県産コシヒカリ100%使用)
越前上用粉 (福井県産コシヒカリ、華越前使用)
米粉・上新粉 (国内産(北陸産)うるち米使用)
越前米パンMIX粉(福盛式:福井県産コシヒカリ使用)

<機械製粉>
きな粉(各種OEM加工、特製ミニミニきな粉)
あら粉・豆らくがん粉

<石臼製粉>
越前特上そば粉 (福井県産玄そば粒100%使用)
越前純そば粉
※アレルギー対応、及びコンタミ防止のため提携工場でのOEM製造

■越前打豆
越前打豆(国産大豆打豆・越前打豆(福井県産100%)・越前青打豆(福井県産100%)・越前黒打豆(福井県産100%)

■越前茶舗
越前麦茶(福井県産六条大麦100%使用)
越前豆茶(福井県産大豆100%使用)

■地産地消支援システム(製粉加工委託)
各種穀類製粉・打豆加工による地産池消のサポート
製粉加工委託の詳細はこちら(越前地粉屋本舗のサイトへ)

■その他:各種小麦粉

主要銀行 福井信用金庫 北陸銀行 福井銀行 福邦銀行
所属団体 北陸米粉推進協議会
福井県菓子工業組合 
松本菓子組合研究会 
福井和菓子研究会(福和会) 
福井市菓子組合
NPO法人 JASMELINDO
福井の大豆な会
福井をまるごと食べるネットワーク

ページトップへ

会社沿革

昭和30年 福井市照手町にて製粉業を営む(餅粉・米粉・打豆の製造)
昭和48年 福井市西開発に移転
昭和55年4月 有限会社髙橋製粉所設立 資本金300万円
昭和64年 ミニミニきな粉 製造
平成5年 餅粉、微粉砕粉(特A餅粉)製造
平成8年 資本金600万円に増資
平成11年 資本金800万円に増資
平成15年 越前米粉パンミックス粉開発(シトギジャパンとロイヤリティー契約を結ぶ)
平成16年5月 資本金1000万円に増資
平成16年6月 西開発に新第2工場建設(きな粉・打豆関係製造)
平成16年7月 福井豪雨にて桃園町の工場浸水のため閉鎖
平成16年8月 越前米粉微粉砕粉(スイーツ)製造
平成17年 東京ビジネスサミット出店
平成18年 東京ビジネスサミット出店
平成18年9月 越前米粉うどんミックス粉(らくちん)開発
平成19年8月10日 株式会社髙橋(高橋)製粉所へ改組 代表取締役に現社長 高橋英夫就任
平成19年 東京ビジネスショー出店
平成19年 学校給食に打豆採用
平成22年 スーパーマーケットトレードショーに米粉で出店
平成23年 「福井大豆な会」発足に参加
平成31年 スーパーマーケットトレードショーに出展

ページトップへ

受賞・メディア情報

2010年 FOOD ACTION NIPPON AWARD 2010 プロダクト部門受賞
2010年の審査結果一覧

最新の受賞・メディア情報については、高橋製粉所オフィシャルFacebookページをご覧下さい。

ページトップへ

アクセスマップ

交通アクセス (JR)JR福井駅から10分
(車)北陸自動車道福井北インターから7分
(バス)五万堂停留所 徒歩1分
北陸自動車道の福井北インターチェンジを降りて、福井市中心に向かって車で7分のところにあります。

ページトップへ